青赤小鳥

京王線地下化で調布駅周辺が変わる?!


もう一昨日のことですが、中心市街地デザイン・コンセプト案説明会(@調布市グリーンホール)に出席してきました。
調布市と京王電鉄が進めている調布~国領間の京王線の地下化とそれに伴う駅前広場や鉄道敷地、その周辺の整備に関する説明会です。

現状のコンセプト案の説明と質疑応答があったのですが、私は質疑応答の前に帰ってきちゃいました(笑)。

基本的にはこの事業が始まってから現在に至るまでの推移と現状報告だったので、市報や市のHPを見ていれば目新しい情報もなかったので。

とは言っても、市外の方はよく知らないわけで、とりあえず現状の案を覚えている範囲で。

京王線の地下化工事は平成24年完成(あと3年後だ!)を予定していて、工事は順調に進んでいるそうです。
調布・布田・国領の駅は地下化され、柴崎駅~国領駅の途中から地下に潜り、調布駅~西調布駅及び調布駅~京王多摩川駅の途中から地上に線路が出てくるという、駅としては調布・布田・国領の3駅が地下駅となるんですね。

ということで、この3駅周辺は地上に線路が無くなるわけで、線路上部分は遊歩道になったり、自転車専用道路が出来たり、街路樹が植えられたり、もちろん車道もできたりするらしいです。

駅周辺は駅前広場がつくられ、さまざまなイベントが行えるスペースも作られるそう。駅出口からバス乗り場までは雨に濡れないような屋根つきの歩道になるらしいです。

それから、調布駅周辺は基本的には南北を通す道路は作らないそうです。
現在工事を進めて車道・舗道を広げている市役所通り(市役所・アフラックの前の通り)で車両の混雑の緩和は見込めるという予測なのでしょう。

まあ、これもまだ案であって、たとえば国領駅前広場の形態など、まだいろんな意見が出ているようなので、今後さらに煮詰めていってより快適で市民及び訪れる人々の満足度が得られる形となっていってくれれば・・・と思ってます。

安藤忠雄さんにも期待してますから~!
[PR]



by pakori | 2009-02-26 22:18 | 調布ライフ

推定年齢13歳の小鳥(インコ)がいつも心に住んでいる調布在住の青赤マニアがひっそりと書き綴るblogです
by pakori
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ライフログ

お気に入りブログ

最新のトラックバック

調布・野川の桜
from T.i.E.
癒し
from やっぱり東京
ベッケンバウアー
from ドイツファン
なるほど!と思ったこと。
from ::::とーきょーロコ::::
「運命じゃない人」
from DOG*NET
今日の雑感
from ほぼ日刊サッカー雑記
FC東京がダニーロ解雇
from O-HASHI畑。~Prid..
日曜日
from 「塞翁が馬」な日々(読書日記)
エイプリル
from キヨログ

ファン

ブログジャンル

画像一覧